11月30日(火)「鮭のちゃんちゃん焼き・のっぺ汁」おやつ「ババロア」

鮭のちゃんちゃん焼きは北海道の漁師町の名物料理です。「ちゃんちゃん」は「ちゃっちゃと作れるから」「お父ちゃんが焼いて調理するから」「鮭を焼くときに鉄板がチャンチャンという音を立てるから」など、諸説あるそうですが、名前の由来は定かではないそうです。珍しい名前だけに、気になるところですね。

今日は、キャベツ、もやし、玉ねぎ、人参、ピーマンを味噌や醤油などで味付けをし、鮭と合わせて焼きました。

さて、明日から12月に入ります。発表会まであと3回の練習となり、緊張感が高まっている子供達です。明日から3日間は当日の会場での練習となります。

冷え込みますので、体調を崩さないよう、規則正しい生活、食事、睡眠など、ご家庭の子供達のサポートを宜しくお願い致します。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました